夏レビュー: SIKANIA TI CUNTU E TIカントゥ

エンツォマンキューソ監督によって作成された

どこ落語の伝統と1位の上昇cuntoエンターテイメント

Cuntoと過去への旅, カルロマグノのパラディンの物語をカバーするギリシャ語の期間での生活に来る古代口頭読み聞かせ, Pitreのの物語, ストーリーテラーで渡します, 文字も彼のような過去から現在のニュースや物語をもたらすシチリア島に旅行なって「Barunissaはカリーニを再」, 「Turidduジュリアーノ」, 「Colapesce」など.

ショーはポスターの見事な背景とcuntastorieエンツォマンキューソと人形遣いや落語bagherese パオロ・ザーコーンで上演されます, 人形やシーンpianinoシリンダー.

日付:

  • 07 8月 2017 シッラート市 (PA) 広場アルド・モロ – 開演 21,00
  • 09 8月 2017 イズネッロ市 (PA) 広場ペッピーノ・インパスタート – 開演 21,00
  • 17 8月 2017 アラゴンの市 (株式会社) 広場アルド・モロ – 開演 21,00
  • 18 8月 2017 Tusaの市 (ME) ピアッツァマッツィーニ – 開演 21,00
  • 20 8月 2017 ラヴァヌーザ市 (株式会社) ピアッツァ5月1日 – 開演 21,00
  • 21 8月 2017 Canicattiの市 (株式会社) ヴィッラコムナーレ – 開演 21,00
  • 22 8月 2017 Valguarnera Caropepe市 (、IN) ガリバルディ経由 – 開演 21,00
  • 24 8月 2017 Trabiaの市 (PA) 広場ランツァ – 開演 21,00
  • 26 8月 2017 ウスティカ島の都市 (PA) ヴィットリア広場 – 開演 21,00